若白髪 遺伝|若白髪の原因と対策

若白髪の基礎知識から、対処方法や改善方法、口コミ情報など、若白髪の予防や改善・解消などの情報を総合的にご紹介!

若白髪と遺伝

若白髪の原因と対策23

若白髪や白髪自体が遺伝するわけではないようですが、白髪になりやすい体質は遺伝する、と言われているようです。

両親共、もしくは片方の親が若白髪である場合、その子供は、若白髪の体質を受け継ぐ可能性があるようです。

特に10代の若白髪は、遺伝的要素が強いと言われ、小学生などでも若白髪がある場合もあるようです。

若白髪や白髪の原因として、生活環境や、食生活なども、密接に関わっているので、一緒に生活している家族は、白髪になりやすさも似てくる可能性があります。

家族に白髪の方が居る場合には、生活環境や食生活の見直しなど、早めの若白髪対策が必要かもしれません。

特に喫煙は、白髪を早期に発症させることがあるため、家族に喫煙者がある場合、禁煙してもらうか、家の中では煙草を吸わないなど、家族の協力が不可欠となります。

山椒とホップ

若白髪の原因と対策16

若白髪などの原因はまだ解明途中ですが、白髪の研究による朗報は増えてきています。

山椒はメラニン生成を促進する働きが、ホップはメラノサイトの活性を高める効果が、実証され今後の白髪改善や予防に期待されています。

スパイスや振り掛けとして山椒を使用する機会を増やしてみるのも良いでしょう。

また、ホップは、ビールの原料として以外にも、ヨーロッパではハーブの一種として用いられています。

ホップは、だいぶ苦みはあるようですが、天ぷらなどにして食べることも可能ではあるようです。

資生堂の研究では、ビールの原料であるホップエキスに、メラノサイト(色素細胞)の活性を高める効果があることと、白髪化に関与する遺伝子の制御の効果が発見されています。

黒髪から白髪への変化が防ぐ効果があることがわかったため、ホップエキスを配合した、白髪ケアに有効な育毛剤などの開発も進められているようです。

若白髪と生活習慣

若白髪の原因と対策04

若白髪は生活習慣の改善が必要なことが多いです。

過度のダイエットや、偏った食生活をおくっていると、栄養不足で、メラノサイト(色素細胞)がメラニン色素を作りだすことができなくなり、白髪になってしまう可能性があります。

また、不規則な生活や睡眠不足でも、メラノサイトの働きが弱まってしまったり、消失してしまうこともあります。

若白髪対策には、生活習慣の改善が不可欠です。

夜更かしなども避けることが大切です。

できれば、同じ空間を共有する家族などにも協力をあおぎ、喫煙はやめて禁煙してもらいましょう。

若白髪を完全に解消・予防というわけにはいきませんが、10代の若白髪は特に、生活習慣を、家族ぐるみで改善することが大切です。


若白髪の原因と対策TOPへ

若白髪の基礎知識

若白髪解消の方法

若白髪の治療

当サイトについて