若白髪 抜く|若白髪の原因と対策

若白髪の基礎知識から、対処方法や改善方法、口コミ情報など、若白髪の予防や改善・解消などの情報を総合的にご紹介!

若白髪を抜くと?

若白髪の原因と対策15

若白髪を見つけると抜く人の中には、抜いた後に、黒い毛が出てくると思っている場合が多いようです。

しかし、白髪を抜いても、その後に、黒い髪が生えてくる保証はありません

また、白髪は抜くと増える、と、良く言われますが、これも科学的根拠などはないようです。

若白髪だけでなく、髪は抜くことで、毛根を痛めてしまうことが多くあります。

毛根を痛めてしまうと、髪が抜けやすくなったり、色素が抜けてしまったりします。

髪は同じ毛穴から何本か生えていますので、抜くことにより、他の髪まで傷めてしまうことがあり、黒かった髪の色素が抜け、若白髪を増やしてしまうので注意が必要なのです。

白髪は抜くことで悪化するので、抜いて処理するのではなく、切るか、染めるか、どちらかにした方が良いでしょう。

若白髪とヘアサイクル

若白髪の原因と対策20

髪にはヘアサイクルという発毛周期があります。

髪はずっと伸び続けるわけではなく寿命があり、いずれは自然に脱毛し、また、新たに髪が生えてくる、それがヘアサイクルです。

成長期、退行期、休止期を、繰り返しているのです。

休止期に髪は抜け始めますが、その時期に、毛根の奥では新しい髪をつくる準備がはじまり、色素細胞が再配置されます。

しかし、その髪が抜ける時や、無理に髪を抜いてしまった時に、色素細胞が減ってしまうことがあります。

そして、新しい髪が生える際に、色素細胞が再配置されないことがあり、その場合に、若白髪や白髪になってしまいます。

無理に髪を抜くことで、色素細胞が再配置されない危険性が増しますので、白髪は抜かないようにしましょう。

若白髪は治る?

若白髪の原因と対策01 />

<p>若白髪は、原因にもよりますし、外因性で頭皮の状態次第ではありますが、治る可能性は高いようです。</p><p>

10代には若白髪があって悩んでいたのに、いつの間にか若白髪が無くなっていた、という人もいます。</p><p>

精神的なものが原因となっている若白髪の場合、<b class=生活環境などを変えることができるかが鍵となるようです。

まだまだ、若白髪や白髪の根本的な治療方法などは確立されていませんが、様々な研究が進んでおり、予防や治療の道筋は徐々に見えてきているようです。

研究の成果を待ちながら、まずは根本的治療が確立するまでは、自力でできる若白髪対策として有効なことを、出来る限りしておきましょう。

頭皮を紫外線から守ること、乾燥から守ること、頭皮の血行をよくすることなども有用なようです。

そして、規則正しい生活、バランスのとれた食生活、ストレス解消なども、白髪を防ぐのにとても大切です。


若白髪の原因と対策TOPへ

若白髪の基礎知識

若白髪解消の方法

若白髪の治療

当サイトについて