若白髪 予防|若白髪の原因と対策

若白髪の基礎知識から、対処方法や改善方法、口コミ情報など、若白髪の予防や改善・解消などの情報を総合的にご紹介!

若白髪の予防

若白髪の原因と対策24

若白髪の予防をするには、毛根のメラニン産生細胞を大事にすればよいと言われています。

若白髪の原因などは完全には解明されていませんが、山椒はメラニン生成を促進する働きが、ホップはメラノサイトの活性を高める効果が、実証されています。

スパイスや振り掛けとして山椒を使用する機会を増やしてみるのも良いでしょう。

近い将来には、若白髪の予防に有効な、山椒やホップのサプリメントなどが発売される可能性もあるかもしれません。

白髪予防に、何より大切なのは、栄養バランスのとれた食事や、規則正しい生活を心がけ、健康第一とすることです。

そして、食事だけではどうしても摂れない栄養素もありますので、上手にサプリメントなどで補う工夫もすると良いでしょう。

色素細胞が正常になるまで

若白髪の原因と対策09

若白髪や白髪は、色素細胞が、何らかの原因で色素を作れなくなっている状態です。

メラノサイトの働きが弱まったり、消失したりしてメラニン色素が作られないと、髪は白髪のまま成長することになり、白髪や若白髪になってしまうわけです。

生活習慣を改め、ストレスを解消し、バランスの良い食事などを心がけることで、色素細胞が正常に働いてくれるようになれば、若白髪が改善される可能性がまします。

若白髪など、一度、白くなってしまった部分は、後から色が付くことはありません。

色素細胞が正常になったり、と、若白髪が治るまでは何らかの手段で染めるのがストレスをためないためにも良いでしょう。

染毛剤は、カラースプレー、ヘアマニキュア、ヘアカラー、ヘアリンスなど多種多様となっていますし、頭皮や髪に負担になりにくい無添加の白髪染め商品も増えています。

ヘアマニキュアタイプは、髪の表面に付着して発色するため、黒髪を明るくすることはできませんが、若白髪のみに色がつき、髪を傷めません。

頭皮や皮膚についても簡単に洗い流せて、髪や頭皮に負担を掛けないものを選ぶと良いでしょう。

バランスの良い食事

若白髪の原因と対策19

若白髪予防には、バランスの良い食事が不可欠です。

黒い髪には、亜鉛、銅、鉄などのミネラル分が必要と言われています。

また、髪の色を決めるメラニン色素は、アミノ酸の一種のチロシンから、メラノサイト(色素細胞)によって作られます。

チロシンから髪のメラニン色素を作ってもらうには、良質なタンパク質とともに、ビタミンB6を一緒に摂取すると良いと言われます。

良質なタンパクとビタミンB6を多く含む食材は、レバー、まぐろ、かつおなどなので、毎日の食事に上手に取り入れましょう。

昨今は、白髪の予防や改善のために、ザクロ、大豆、ホップなど女性ホルモンに似た働きをする成分なども注目されていますので、若白髪にも応用できるかもしれません。

バランスの良い食事と、規則正しい生活を心がけ、ストレスを溜めない努力をすることが、若白髪対策として、とても効果的といえます。


若白髪の原因と対策TOPへ

若白髪の基礎知識

若白髪解消の方法

若白髪の治療

当サイトについて